MASAKA株式会社
MASAKA株式会社 | MASACA HAT、MANEBU、MIXTA

『DBのMASAKAな珍道中!vol.44』

50

みなさまこんにちは!DBです!

さて、昨年末から少し更新が空いてしまいましたが、

またちょこちょこBLOG更新していきますのでよろしくお願いします!

今日は久しぶりに昨年行った呑んだくれツアーの様子でも。

昨年末最後の呑んだくれツアーは、昨年一年間大変お世話になった立石で締めました。

集合は10:30!

c5a77d89

一件目はもちろん『宇ち多゛』

http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13003087/

最早定番の宇ち入りです。

いきなりDBが遅刻。先輩2人を待たせるのも申し訳なく一件目はスルーです。

11:30に合流して満を持しての『栄寿司』

http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13008118/

sakaezushitenpo20090215b_p30分ほど並んで入れました。

ここは立ち食いですが、どのネタも新鮮、しかも安くて本当においしい。

なかでもうまかったのは

36247241

旬の白子。

何個でもイケます。

でもまだまだこの先長いので腹八分目で泣く泣くお会計。

さて、この時点で12:30。

立石の第二陣オープン時間は15:00。

待ち時間が持たないので急遽小岩で朝7:00から営業している『銚子屋』へ。

http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13077065/

3107a5e6朝7:00オープンですよ。小岩恐るべし。

肴は家庭的な感じ。

夜勤の方が帰りにちょっといっぱい飲んで帰る感じでしょうか。

そんな中意表をつかれたのがもつ煮。

08324

祐天寺の名店『忠弥』と同系の塩系。

でも臭みもなく、しっかりトロトロに煮込まれたモツと、そのダシを吸ったコンニャクは絶品でした。

さてさて、大分出来上がって参りました。

19660

(熱く語る2人)

この時点で15:30.

立石に戻って次探すか悩んだ挙句、いつも気になってたけど結局行けてない押上『まるい』を目指すことに。

19661

(体力回復に努める2人)

さてさて、押上到着。

まるいを目指します。

19663

(観光気分の2人)

19662

(被写体)

でもここからが大変でした。

16時オープンのまるいに着いたら、すでに一週目のお客さんが入ってる様子。

折角なので気合で待つ事に。

18時にYKN先輩離脱。

結局入店19時www

めちゃくちゃ長かった。

で、24727540名物の馬刺し。

こんなにうまいとは。

どの肉よりもおいしいと思いました。

19665

リブステーキ。

これまた絶品。

でもすでに満腹だったおじさん2人はこれが限界!

また今年リベンジする事に!

この日一番だったのは、まるいの馬刺しかな!

まるい

http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13002960/

それでは今年も珍道中をよろしくお願いします!

ブヒッ