MASAKA株式会社
MASAKA株式会社 | MASACA HAT、MANEBU、MIXTA

『DBのMASAKAな珍道中!vol.46』

名称未設定-3

どうもDBです!

今日は西のホッピーストリートと呼ばれる『秋津駅』のご紹介。

秋津は西武池袋線、所沢駅の隣町。

所沢に住むDBの休日の憩いの場です。

先週も新居の内見に行く用事に託けて、家族に内緒で一杯行きました笑

そんな秋津の名店を紹介!

21220

まずは『サラリーマン』

http://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13046332/

その名の通りサラリーマンが集まる、安くてうまい店。

刺身、焼き鳥、揚げ物、グラタン、何でも安くてうまい。

ここで1人2000円使おうと思ったら逆に難しいです笑

21213

お次は『もつや』

http://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13124710/

だいたい一件目に行く事が多いのですが、ここのもつ煮は絶品です。

350円ですが、軽く一人前のモツ鍋くらいの量で出てきます。

飲み物は全て缶のままのワン缶スタイル。

21214

続いて『野島』

http://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13046331/

秋津のやきとんは、『でか串』と呼ばれ、とにかく一本が大きい。

普通のやきとん屋だと2本ずつのオーダーですが、秋津でそれをやるとエライ事になります。

そんな野島は秋津では一番の名所でしょうか。

10人は入れるくらいのカウンターに、常に20人がみんな同じ方向を向いて必死に串を食べます。

さてさて、この日はちょっとゆっくりしたかったので、

こちらも名店の『春駒』へ。

http://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13047114/

21215

まずはお通し。

21219

 

モツ煮。もちろん飲み物はホッピー白。

続いて

21217

 

かしら、はつ、なんこつ、塩。

やきとん一本100円。

久しぶりに行ったら少し串が小さくなってた。

おかみさんに聞いたら、お年寄りしかこないのに、みんな串小さ目で頼むからもう小さくしちゃった笑

との事。笑

秋津の文化なのでしょうが、やきとん屋に、調味料で味の素がだいたいあります。

肉から出る汁に、少し味の素と塩を溶入れて、それを塩ダレにして食べるのですが、これがうまい。

21216

続いて、なんこつ、しろタレ。

しょうがの効いたサッパリ系のタレ。

そうこうしてるうちに家からの鬼電が。

『はやく帰って来なさい。』

泣く泣くお会計です。

ホッピー中3回、串5本、1700円?だったかな。

大満足でした。

21212

んで帰りに罰としてケンタッキーを買わされ、楽しい休日となりました。

それではみなさままた来週~!